2018年07月22日

なんてことだv

手の指と甲にあせもができてしまった・・・。
更年期に入って、元々の汗っかきが悪化して、半端なく汗をかく自覚はあったが、だからって、指とか手の甲にあせもができるほどとはおもわなかった・・・。

どうも、寝てる間にできるらしい・・・。
まあ、起きてるときは、何かと手を洗う場面があるからね。
寝て起きたら、指がかゆかった・・・。

そりゃ、ものすごい熱波だが、それにしてもv
あんまりなんじゃあ?

とりあえず、かゆいんで、メンソレータムのケアセモを塗る・・・。
posted by 千鶴 at 09:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月12日

水で作るインスタントラーメン

少し前からネット上で話題になっていた、水でインスタントラーメン、カップ麺、カップ焼きそばを作る、というやつ。
試してみました。
液体ソースを使った商品がおすすめということで、ラ王の袋麺でやってみました。

袋麺は水を入れてから15分ほどということでしたが、うちでは20分かかりました。
商品によって違うのかも。
具が何もないのは何かな、と、ついでに乾燥ワカメもいれました。
水少な目を想定して作ったので、ソースは少な目に入れて食べました。
こういう食べ物として、ありでした。

ただ、今は夏なんで、こういう冷たい麺でもいいんですが、冬だとちょっと辛いかも。
ジップロックとかで作って、ジップロックごとまとめていくつも大きな鍋で、湯せんするとかだと、避難所だと効率いいかもなーとか、思いました。
熱湯じゃなくても、人肌くらいに温めて、食べられたら、冬でも辛くなさそう。
いざという時に、そんな贅沢は言ってられないと思いますが。
備蓄用としてインスタントラーメンも置いておくといいなと思いました。


それにしても、梅雨の半ばに、あの早明浦ダムが満水で、今年は四国は水不足にならなさそうで、よかったねーと思っていたら、今回の大雨で、普段大雨が降らない地域なだけに、被害が大きくなって、心が痛い。
posted by 千鶴 at 23:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月31日

指の皮がむけるv

何年か前に皮膚科で診てもらったときは、シャンプーでかぶれたんじゃないのか、と言われたんです。
確かにそのときは、少し前からコンディショナーインシャンプーを使い始めていて、そうかなーと思ったんです。

しかし、去年指の皮がむけたときは、シャンプーは切り替えてなくて、あれ?と思いったんです。
で、汗をかいたあとにむけるような?と思いいたりました。

今年、四月にめっちゃ暑い日があって、その後に水泡ができ、指の皮がむけてきました。
あ、やっぱ汗だわvv
汗がなんか、作用してる。
よくわかんないけど、汗をかいた後に皮がむけてくる。

で、汗疹の記事を読んでいたら、汗疱というのに目が留まって、汗疱の症状の写真の一つに、私の指そっくりのがありました。
あー、汗疱だったのか。
多分、そう。
ちなみに、汗疱は原因も治療法もよくわからないそうで、汗疱だろうと特定しても、これといって対策はないんですが。

水泡ができて、そのあと皮がむけて、痛い、かゆい、を我慢しているうちに、皮が一通りむけると、おさまる、という症状なので、今は指のあちこちで皮がむけてて、一通りむけきるのを待ってます。
編み物をしてると、むけかけの皮に、糸が引っかかるんですよv
年中行事と化しているので、今年も我慢・・・。
posted by 千鶴 at 21:02| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月26日

変な時期にvv

なぜか今頃風邪をひいて、しかも長引いてます。

例によって、更年期障害のホットフラッシュで、大汗をかき、気温が上がってる時期なので、結構な大汗になり、しばらくしたら、汗が冷えて、悪寒、そして風邪vv
汗をかいたときに、ハンカチでふける分は拭きますけど、背中や胸元や、脇や、服に吸収されてしまった汗はどうにもならず、しばらくすると冷たくなるんですv

気温が上がってるし、このくらいの風邪はどうということはないだろうと思っていたら、長引いて、誤算ですvv
微熱、喉の痛みに、イブプロフェンを飲んだんですが、効かない!
ええっ、イブプロフェンが!!
翌日、微熱、喉の痛みに加えて、鼻水が出てきたので、銀のベンザブロックを飲んだのですが、効かない!
ええっ、銀のベンザブロックが!!

どうしよう、もう飲むものがありませんvv
いつもはイブプロフェンも銀のベンザブロックも効くのにvv

更年期障害自体は、PMSみたいなものなので、長年の慣れもあって、あんまり大変だと思ってませんが、ホットフラッシュの大汗による風邪には困ってます。
年に数回、このパターンで風邪をひくので。
冬の間は、気温が低くて、汗も大したことなくて、風邪をひかずに済んでたのに、今頃ひくとはvv
posted by 千鶴 at 18:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月22日

芽が出ない

ゴーヤの種まきに失敗中です。
食べた後のゴーヤから種を取っているので、そもそも青いゴーヤは未成熟で、種も未成熟のものが多いため、発芽率が低いのは覚悟の上ですが、なんと、一つも発芽しませんvv
こんなのは初めて。
こ、困った。

朝顔は双葉からちっとも成長しないし、グリーンカーテンが今年も危うい・・・。
去年は梅雨明けして、気温が上がったら一気に成長して、夏の初めは暑かったですが、その後グリーンカーテンの恩恵を受けられました。
今年もそのパターンか?

去年の失敗から、保温して早めに種まきしたのに、ゴーヤが発芽しないとはvv

ちなみに、食べた後のミニトマトの種、ピーマンの種も植えてみて、こちらは発芽しました。
ミニトマトは発芽率よいです。

ピーマンは青いものなので、未熟なため、種も未熟で、発芽率が悪いのは覚悟してました。
でも、以前、捨ててはずのピーマンの種が、三角コーナーの陰から発芽してるのを見たので、意外と芽が出るかもなーとまいてみました。
実際、ピーマンは発芽率が悪いですが、三個発芽しました。
育つかなー
双葉の時点ではミニトマトとそっくりです。

ししとうの種もとっておけばよかった。
ししとうは育てがいがあると聞いたので。
ただ、食べた後のししとうの種は、唐辛子との交雑種の可能性があるので、苗を買った方がいいのかも。
posted by 千鶴 at 22:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

蜂の巣対策

何年かおきに、ベランダに蜂の巣を作られます。
アシナガバチのこともあれば、スズメバチのこともあります。

今年、スズメバチか、クマンバチに巣を作られそうになりました。
ベランダに出た瞬間に、逃げられて、よく姿を見られなかったので、どっちの蜂かわからなかったです。
でも、大きかった。

少し前に、ネットで見た、蜂の巣を作らせない対策を試してみました。
まず、作りかけの巣を壊します。
ごめん、ハチ、でもベランダは洗濯物を干すし、鉢植えもあるんだ。
しょっちゅう出るんだよ、蜂の巣と共存はムリ。

紙をくしゃくしゃに丸めて、蜂の巣の形に作ります。
念のため、水濡れ対策として、ガムテを巻いてみました。
これで、蜂の巣っぽいものができました。
ベランダに吊るします。
巣を作りに来た蜂が、「ライバルがいる!」と遠慮するらしいです。

その後、蜂の巣は作られていません。
おお、効果があったな!

しかし、あまりに蜂の巣に似てるため、ベランダに出るたびに、ぎょっとしてしまう副作用がvv
ガムテのせいで、色まで蜂の巣そっくりなんですvv
posted by 千鶴 at 23:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月10日

ウィスパー

知らぬ間に、ウィスパーのナプキンが国内で販売終了になってた。
海外では販売継続するみたい。
日本では売り上げ悪いのかな。

しかし、そのニュースに関して、コメントを入れてる人たちが、
「ウィスパーはかぶれる」
って言ってて、
「私だけじゃなかったんだー」
と思いました。

とにかく漏れないのはすごかったんですが、かぶれて困ったので、特に量の多い二日目だけ使ったりはしてましたけど。
三日以上使うと、かぶれたんですv
私は、通気性が悪いんだと思ってました。
だって、とにかく漏れないし。
漏れないを優先させて、通気性を犠牲にしてるんだと思ってました。

でも、なんか悪い成分はいってたんじゃないの、ってコメントを入れている人がいて、そういや、そういうので問題になったナプキンもあったなーと(どこのメーカーのナプキンだったか思い出せませんが)
結局、ウィスパーがかぶれる理由はよくわからないままです。

とはいえ、海外では今後も販売してくってことは、海外ではそれなりに売れてるんだろうな。
乾燥しやすい地域とかなら、通気性が悪くて蒸れることもないだろうし。
日本女性ほど肌が弱くなければ、かぶれないだろうし。
あと、日本ほどナプキンが優秀じゃないと聞くので、ウィスパーでも戦えるのかも。
海外の人が、日本旅行で日本の生理用品を買い込む話を聞くし。
肌触りとか、漏れないとか、とにかく日本の生理用品は優秀なんだって。

そういや、イギリスでは生活保護世帯にナプキンも支給されるとか。
ナプキンが変えなくて、トイレットペーパーでしのいでる女の子もいるとかでv
布ナプキンも検討してあげてvv

海外に住んでる日本女性が、生理用品事情でこぼしているのを聞いたこともあるので、やっぱり日本の生理用品は優秀なんだと思う。
でも、昔は結構質が悪かったです。
私が子供の頃使ってたものに比べたら、最近のは隔世の感があるもの。
あと、急に始まって、学校の保健室でもらったら、すんごい厚くて、もこもこするような古いタイプのを渡してくれて、私の子供の頃に使っていたのも、それでも進化したバージョンだったんだーと思ったことがありましたvv

しかし、ナプキンの話題になると。
それにつけても、閉経のラクさよ。
と、思ってしまうのだった。

みんな、がんばれ。
閉経すると、ほんとにラクだ。
更年期障害のしんどさなんぞ、生理の面倒くささ(あと私の場合、腹痛も)に比べたら、どってことない。
カモン、閉経!早く!と自分を励ましてた過去を思い出して、遠い目になるよ・・・。
posted by 千鶴 at 20:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月26日

ヤバイ?

漢方薬局のツイッターで、「この項目が当てはまるほど、心が疲れてます」というのがあって。

・・・・・・・・全部当てはまってしまったんですけどvvv

ええ、心が疲れているというか、精神的にヤバイかなーとは、自覚してましたが。
やっぱりですかv
自律神経が乱れているから、精神的にも辛くなってるのかも、とか自分に色々言い訳してましたが、何か対策した方がいいレベルですか?

「特に面白いこともないのに笑ってしまう」とか、「これ、壊したらどうなるのかなーと考えてしまう」とか、色んな項目がありますが、それ以外にも独り言が増えて、自分でもヤバイかなーと思ってましたvv
無理に気分を上げようと、独り言を言ってます・・・。

しかし、笑うことすらできずに、突然座り込んでしまったという時期もあったしなーvv
あの頃に比べればマシかも?
マシ?・・・かなあ?

そのツイッターも、項目に当てはまった場合の対策法もつぶやいてくれたらいいのにvv
漢方薬局に来いってことですか?
posted by 千鶴 at 01:30| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月23日

股関節が痛いv

元々股関節が亜脱臼になったり、何かとトラブルがあるんですが、ここ10日ほど、痛い。
マジでずっと痛い・・・。
日本女性は骨盤側の大腿骨を受け止める部分が浅いため、股関節トラブルが多いそうで、多分、私の場合もそうなんだろうと思います。
(日本女性がいわゆる女の子座りができるのは、この体質のせいだそう。男性や海外の女性は女の子座りができない人が多いとか)


調べましたが、結局、体質ならば、股関節を支えるよう、周囲の筋肉を鍛えるくらいしかなさそう。
太ももから腰骨につながる筋肉は、股関節周囲を通っているので、足を上げる動作で鍛えられるみたいです。
やることにしました。
お尻の筋肉とか、とにかく股関節周辺の筋肉を鍛えるのがいいみたい。

でもなあ、私のお尻の筋肉、結構鍛えられていて、硬いんですよv
それでもダメなんだ〜v
やっぱ太ももの筋肉か?
でもなあ、ハムストリングスがむっきむきになってた時だって、股関節が痛くなることがあったし、筋肉だけではどうしようもないのかもv

あまりに痛みが続く場合は病院へ行って、場合によっては骨盤の浅い皿部分を補うよう、チタンを入れたり、治療法はあるみたい。

ただ、私の場合、痛みに我慢強いため、この程度の痛みで、病院に行っていいのか、ほんとにわからないですvv
私の感じている痛みは、一般的にはどうなのか、判断がつかなくて。
過去に色んな症状で、病院に行った際、
「ものすごく痛かったでしょう!どうしてこんなになるまで来なかったの?」
と言われた経験が何度もあってvv
でも、行って、
「なんでこの程度で来た?」
みたいな対応されたらショックだ・・・。

痛みは我慢強いが、喘息はすぐに耐えられなくなって、医者に行ってしまうんだけど、
「なんでこの程度で来た?」
という対応をされたことがあるのでvv
(長くお世話になってた、かかりつけ医が引退して、新しい医者に行ったらこんな対応だった・・・)
あと何日か痛みが続いたら医者に行こうかなあと迷いつつ、日によって痛みが違うため、結局病院に行きそびれそうな感じ・・・。

春先の体調不良がまだ続いているので、その影響で股関節も痛いのかなあと思ったり。
ちなみに、ちゃんと薬を飲んでても、今の時期はじんましんがひどくなりますvv
かゆいんで、薬を増量中。
posted by 千鶴 at 22:02| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月05日

年中行事

一年で一番体調の悪い時期です。
更年期障害に加えて、春先の体調不良で、自律神経が乱れまくりです。

ものすごく、頭がぼーっとします。
車の運転がメチャ危ないvv
なるべく、運転しないようにしてます。
というか、歩いているだけで、物にぶつかります。

血糖値が暴落します。
1時間前におにぎりを一個食べても、なんで、血糖値が下がるんですか・・・。
おにぎりって、お米の粒が残ってるわけで、消化に時間がかかるし、血糖値がゆっくり上がって下がる食事のはずなのに。
しかも冷たいごはんは、食物繊維としてとっても優秀だとか。
おかしいよ、おにぎりを食べても、なんで私の血糖値はすぐに下がるんだvv
胃に物が入っている感覚があるのに、血糖値は下がります。
無視していると、気が遠くなったり、手足の力が抜けたりするので、食べないわけにいきません。

猛烈に血行が悪いです。
背中が痛い・・・。
腰が痛い・・・。
股関節も痛い・・・。
ハッカ油スプレーを使うと、一時的にしのげます。
ありがとう、ハッカ油。
今年はこれがある分、ちょっとまし。

毎年この時期は体調が悪い、と覚悟してるし、あらかじめできることはあらかじめ済ませ、先延ばしにできることは先延ばしにすることにしてるので、自覚がなかった頃より過ごしやすいです。
今年は真冬がずっと続いて、突然春が来て、20度を越えるようになって、その時点ではよれよれでしたが、20度越えの日が続いて、体が慣れてきたなーと思っていたら、昨日の雨で、気温が下がって、今日はまたよれよれです・・・。

これにスギヒノキ花粉症が加算されてたら、と思うとぞっとします。
花粉症はあるけど、秋の草花粉なので。
PM2.5は影響あるけど。

この季節は、桜でめちゃくちゃテンションが上がるのに、体調は悪い・・・。
ヒドイ・・・。
posted by 千鶴 at 21:05| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする